過去の記事

百周年記念事業

母校は2024年に創立100周年を迎えます。

~2022年5月「趣意書ができました」~

100周年記念事業にかかる費用を広く募ります。

入金は、振込用紙による振り込みや、コンビニ、

スマートフォンアプリが選択できます。

ATM、コンビニ、スマートフォンアプリをご利用いただくと

振込手数料が無料になります。

詳しくは下記、または会報清流に同封の「主意書」をご覧ください。

趣意書(最終)-圧縮済み

 

「100周年記念事業 実行委員会議事録」

総会030728

第1回030423

第2回030608

第3回030824

第4回031202

第5回040111

第6回040221

 

「記念会館の新築」を記念事業のメインとします。

現在の清流館は1974年の建築で、築47年が経過し床、壁、水回り等の老朽化が目立ちます。

一方、母校は現在SSH指定校、STEAM教育実践校として、全国から視察が相次ぐにもかかわら

ずその成果を発表できる空間がなく、体育館を利用したり市民会館等公的施設を借りねばならない

状況です。

新築する記念会館は、その課題解消のため1学年(約300名)が一堂に会する大ホールを備える

予定で、学校や生徒はもちろん、卒業生の皆様の会合等にもお使いいただける施設を計画しています。

費用は、土地・建物合わせて3億円を予定し、広く寄付を募る予定です。